Live SCOOL Vol.5 オシャレ旅の持ち物、最小テクニック【レポート】

さらっと簡単「巻く」収納術

胸が高鳴るトキメキや新しい学びは、いつだって刺激的。女性のライフスタイルが問われる現代だからこそ、真の豊かさを実現する「大人の学校」を提供したい。

そんな想いから生まれたSCOOLが発信するリアルイベント、川田師匠のファッション講座「びっくりするほどオシャレになる」Vol.5をの様子をお届けします!

Live SCOOL Vol.5の開催場所は、通称プチ・フランスとも呼ばれる神楽坂エリアにあるブックカフェ「神楽坂モノガタリ」。ゆったりと落ち着いたクラシックな空間の中で授業を受けていただきます。

毎日のオシャレをアップデートする川田亜貴子こと川田師匠の知識とワザをお届けするVol.5のテーマは「オシャレ旅の持ち物、最小テクニック~シャツやワンピースも持って行こう!~」。

旅先でのディナーなど、フォーマルな場所へ行くときに重宝するのがシャツやワンピース。荷物に1枚入れておくだけですが、どうやってスーツケースの中に収納しようかと考える方も多いのではないでしょうか。このクラスでは、そんなリアルなお悩みを川田師匠が解決!海外撮影で大量の洋服を持っていくスタイリストの収納術をお届けします♪

まずはシャツの収納方法から。

旅先でも写真映えするカラーシャツは、そのまま畳んで入れると折りじわができてしまいます。旅先でスーツケースから取り出した際、お気に入りのシャツにシワが付いていると残念な気持ちになりますよね。

そんなお悩みに対して川田師匠が見せてくれたシャツの収納術が「トルネード巻き」。折りたたむという概念を切り捨て「巻く」という動作を入れていきます。

クルクル巻いて、キャリーケースのラインに合わせて入れたら収納完了!難しいテクニックは一切なし。サラッと簡単にできてしまう方法に、参加者の方も「なるほど!」と目からウロコ♪

続いての収納アイテムは、女性の必須アイテム「スカート」。

もシワが付いてしまうと残念な見た目になってしまう、よくある旅先のお悩み。

ここで川田師匠が提案するテクニックは、スカートを裏返してから巻いていく「たてまき」。持ち手部分や巻き方を目の前で見るワザにゲストの皆さまも大注目でした。

最後の巻き方テクニックは、女性なら旅先に持ち合わせたいワンピース。

アイテムを重ね、コーディネートした状態で収納していく「太巻き」を見せてくれました。

授業後半では、参加者が手を動かして学んだ収納術を実践。聞くだけではない、実際に自分でやってみるのがLive SCOOLです。

今回、参加してくださった皆さまと記念撮影!Live SCOOL終了後は、ドリンクを飲みながらアットホームな交流タイムを楽しみました。

授業中に聞けなかったことも、交流タイムなら気軽に質問ができる和やかな雰囲気。一人ひとりのギモンに川田師匠が答えていく、ここでも新しい学びがたくさんありました♪

【本日の授業をおさらい】

今回のLive SCOOLで川田師匠から学んだ「トルネード巻き」「たて巻き」「太巻き」のやり方は、SCOOLオリジナルテキストブックに分かりやすく記載されています。

【参加した方の感想】
「巻き巻き大作戦、Good idea!!」
「キツキツにしないで、ふんわり感が大事なんだな〜」
「トルネード巻き、目からウロコです!」
「たたむという概念が一新されました」
「縦たたみ、縦収納の知恵がすごい」


川田師匠のLive SCOOL最新情報は、SCOOL公式サイト、インスタグラムにて随時更新中!ぜひチェックしてくださいね。